1日2食は太る?キャベツダイエットの効果。食事中の飲み物

1日2食は太る?キャベツダイエットの効果。食事中の飲み物

 ⇒誰でも簡単に痩せる酵素液とサプリ。当サイトのオススメはこちら

 

 

 

▼1日2食は太る?

 

 

「お相撲さんも、1日2食だ。だから1日2食は太る!」

 

とかいう記述をよく見かけますが、これは半分ウソですね。

 

 

 

1日3食と、1日2食は、どちらが太るでしょう?

 

・・・正解は、

 

 

「1日3食の方が太る」

 

 

まあ、当たり前ですね。

 

あたりまえ体操ですね^^

 

 

 

たくさん食べた方が太るに決まってます。

 

ではなぜ、1日2食は太ると言われるのか?

 

 

それは、「1日3食で食べる量を、2食で食べるから」です。

 

 

食事回数を減らすほど、体は基礎代謝を下げますから、太りやすくなります。

 

わかりにくいですか?

 

 

 

つまり、

 

「朝ごはんを抜けば痩せる。が、その分、昼と夜の食事が増えたら、逆に太る」

 

という話です。

 

 

 

なので、

 

「朝ごはんを抜いて、昼と夜は今まで通り」

 

これで確実に痩せます。

 

 

 

「朝ごはんを抜いて、その分、睡眠時間を増やす」

 

のが、ダイエットには効果的です。

 

肉体労働の人以外なら、オススメです。

 

 

肉体労働系の人は、エネルギーが必要なので、朝からしっかり食べてください。

 

まあでも、肉体労働系の人が、ダイエットに悩むことは少ないですね。

 

 

 

朝、まったく食べないとエネルギーが不足する場合は、酵素液がオススメです↓

 

 ⇒オススメの酵素液はこちら

 

 

 

▼食事中の飲み物は太る?

 

 

「ダイエットには、食事中の飲み物は、ジュースではなく、コーヒーにしましょう」

 

とか書いてる本が多いです。

 

 

が、食事中は基本、飲み物を飲まないのが普通です。

 

食事中に水分をガブガブ飲むと、胃酸が薄まって、消化が悪くなってしまいます。

 

 

 

そもそも、「食事を飲み物で流しこむ」という食べ方をするから太るわけです。

 

ゆっくりとよく噛んで食べれば、唾液が分泌されるので、流しこむ必要はないです。

 

 

 

「水分がないと、飲み込めない!」

 

という人は、咀嚼不足です。

 

よく噛んで食べましょう。

 

 

 

ちなみに、ハンバーガーなどのファーストフードは、水分がないと非常に飲み込みにくいです。

 

ファーストフードは、食べ物としては、ちょっと成分が偏りすぎており、
水がないと飲み込めないような食べ物は、
ダイエット云々ではなく、避けた方がいいでしょう。

 

 

 

▼キャベツダイエットの効果は?

 

 

夕食の代わりに、キャベツの千切りを食べる「キャベツダイエット」

 

これは私もやったことがありますが、かなり痩せますね。

 

 

ただ、便秘になります^^;

 

食べ物が、腸内に少なすぎるんですね。

 

 

栄養も偏って、翌日、力が入らないのでオススメしません。

 

ただ、朝と昼をしっかり食べる人は、夜はキャベツだけでもOKです。

 

 

 

多少、ドレッシングをかけまくっても、ほとんど太りません。

 

キャベツが好きな人にはオススメです。

 

私が、ダイエットを成功させたサプリについて

【ダイエットを成功させるサプリについて】

ダイエットを確実に成功させるには、生活習慣の改善と併せて、 「ダイエットサプリ」を使うことが効果的です。

私が使っているダイエットサプリのオススメは、
ファイブデイズプレミアムダイエット』です。

その他、ダイエットに効果的なサプリランキングは、こちら
  ↓
ダイエットを短期間で成功させるサプリランキング