加工食品は太る。腹八分目で痩せる。チョコレートは体に悪い

加工食品は太る。腹八分目で痩せる。チョコレートは体に悪い

 ⇒誰でも簡単に痩せる酵素液とサプリ。当サイトのオススメはこちら

 

 

 

▼体に良い食品は、「加工されていない食品」

 

 

加工された食品は、おいしい。

 

おいしくなるように加工されているんだから、当然ですね^^

 

 

でも、健康面、ダイエット面から言えば、「加工されていない食品」が望ましいです。

 

加工前の野菜。果物。ナッツ。

 

 

このような食品は、自然の摂理に合致しているわけです。

 

人間のDNAは、原始人の頃からそんなに変わっていません。

 

 

なのに、食事は大きく変わってしまいました。

 

それが、肥満や成人病になっているわけです。

 

 

 

なので、原始人が食べるような食品なら、
肥満も、成人病も防げるわけです。

 

 

例えば、

 

・加工してない腐りやすい天然食品

 

・水分含有量が多い食品

 

 

ですね。

 

 

 

▼少食なら何を食べてもOK

 

 

上述したように、加工された食品は、栄養価が低くなります。

 

天然素材の方が、体にいいのは確かです。

 

 

が。

 

人間の体にはすばらしい適応能力があります。

 

 

つまり、「何を食べても解毒作用があるから大丈夫」

 

なわけですね^^

 

 

 

ただひとつだけ!

 

人間の解毒作用では無理なことがあります。

 

 

それは、

 

「食べすぎ」

 

です。

 

 

食べすぎだけは、どうしようもない。

 

食べ過ぎれば、絶対に体に害が出る。

 

これは確実にそうなります。

 

 

 

なので、「少食」を心がけましょう。

 

少食なら、多少ファーストフードを食べても全然大丈夫。

 

体に悪い、「牛乳」「乳製品」「お肉」を食べても大丈夫。
(食べないに越したことはないですが)

 

 

 

少食なら、好きなモノを食べてOKです^^

 

 

 

▼食べたいものを腹八分目まで食べる

 

 

新鮮な野菜や果物。そしてお米。

 

このあたりがヘルシーなのは常識です。

 

 

が、私は何を食べてもいいと思います。

 

体に必要な栄養素は、人によって違うからです。

 

 

 

冷え性の人は、体を温める食品。

 

暑がりの人は、体を冷ます食品。

 

それが望ましい。

 

 

フルーツが体に良いからと言って、冷え性の人が果物ばっかり食べてたら、
体が冷えて、血行が悪くなり、
健康を害するだけでなく、ダイエットも失敗します。

 

 

 

だから、自分の体が求めるものを食べる方がいい。

 

寒い時は、塩分を多めに摂った方がいいし、
元気が出ない時は、お肉を食べた方がいい。

 

 

 

大切なことは、「腹八分目」

 

そして「よく噛むこと」

 

 

それさえ守れば、食べたいものを食べるのがベストです。

 

 

 

▼チョコレートは体に悪い

 

 

肥満に悩む人は、チョコレートが好きな人が多いです。

 

チョコレート自体は、肥満とそれほど関係ないです。

 

 

糖質と脂質のカタマリとは言え、チョコレートだけで太るには、
かなりの量を食べ続けなければならないからです。

 

 

 

ではチョコレートは食べてもいいのか?

 

できれば食べない方がいいですね。

 

 

 

チョコレートは、カカオ実に砂糖と牛乳を混ぜ込んだものです。

 

上記の材料は全部、体に悪い^^;

 

 

ですので、ダイエット云々ではなく、
健康のためにチョコレートは避けましょう。

 

(少量なら全然OKです^^)

 

私が、ダイエットを成功させたサプリについて

【ダイエットを成功させるサプリについて】

ダイエットを確実に成功させるには、生活習慣の改善と併せて、 「ダイエットサプリ」を使うことが効果的です。

私が使っているダイエットサプリのオススメは、
ファイブデイズプレミアムダイエット』です。

その他、ダイエットに効果的なサプリランキングは、こちら
  ↓
ダイエットを短期間で成功させるサプリランキング