好きなだけ食べてもいいから食べたものを記録する。確実に痩せる方法。食べたものをメモ

好きなだけ食べてもいいから食べたものを記録する。確実に痩せる方法。食べたものをメモ

 ⇒誰でも簡単に痩せる酵素液とサプリ。当サイトのオススメはこちら

 

 

 

▼好きなだけ食べてもいいから、食べたものを記録する

 

 

とにかく、食べたものは記録してください。

 

ダイエットの最初の段階では、
「食べるのを我慢すること」より、「食べたものを記録すること」の方がはるかに重要です。

 

 

太っている人は、自分が1日にどれだけの量を食べているか、把握できていません。

 

無意識のうちに食べている。

 

 

 

食べたものを記録すると、無意識に食べていたものが、明確に分かってきます。

 

すると、無意識の間食が無くなっていく。

 

また、食事も高カロリーのものを、自然と避けるようになっていきます。

 

 

 

人間は潜在意識にすり込めば、行動は自動的に変わっていきます。

 

そのような行動の変化は、努力を必要としないので、ダイエットがものすごく楽です。

 

 

 

「好きなものを食べずに長生きしても意味がない!」

 

という人がいますが、自分が食べたものを記録して、読み返してみれば、

 

ハンバーガー。コンビニ弁当。100円程度のドーナツ。安い牛丼。菓子パン。ポテトチップス。などなど。。。

 

 

「食べるに値しないものばかり食べている」

 

ということに気づくでしょう。

 

 

それに気がついたとき、自然と体重が減っていきます。

 

自分がいかに無自覚にものをバクバク食べていたか。。。

 

カッコ悪い自分を突きつけられる。。。

 

それを知ることはつらいことですが、そこから自然と痩せ始めます。

 

 

 

▼人間は「無意識レベルでの行動」によって人生が決まる

 

 

太っている人は、「太るための行動」を無意識レベルまで、習慣化しています。

 

これは、1流のアスリートと同じくらいの意識です^^;

 

 

人間は普通に生活したら、普通の体型になってしまいます。

 

だから、太っている人は、太った体型を維持するために、
アスリート並みの、無意識レベルの行動を習慣化しているわけです。

 

 

 

食べたものを記録するのは、この事実を認識するためですね。

 

 

ダイエットだけでなく、「メモしておく」ことは、あらゆるジャンルの成功のコツです。

 

ですから、苦しまずに、笑顔でダイエットを達成したければ、

 

 

「食べたものを毎日記録すること(体重も)」

 

 

これだけでOKです。

 

記録さえすれば、食べたいものを食べて大丈夫です。

 

 

毎日メモすれば、無意識の行動が変わって、必ず痩せます。

 

お試しあれ^^

 

 

 

▼また、食生活と体重の記録をつけると、

 

「法則」

 

が見えてきます。

 

 

自分は何を食べると太るのか?

 

自分は何を食べると便秘になるのか?

 

自分は何を食べると調子がいいのか?

 

 

 

このような「あなただけのデータ」は、宝物になります。

 

医者というのは、一般的な処方しかできません。

 

あなただけの「法則」は、自分が毎日つけた食生活の記録からしか見えてきません。

 

 

 

ですから、そのメモはダイエットだけでなく、自分のこれからの健康管理にも
メッチャ役に立つことをお約束します^^

 

 

 

▼それと、食べたものをすべて記録すると、

 

「記録するのがめんどくさいから、食べないでおこう」

 

と思ったりします^^

 

 

これは、食べるのを我慢していますが、苦ではないのです。

 

むしろいちいちメモする方が苦痛だったり(笑)

 

 

このような繰り返しで、苦もなく体重は減少していきます。

 

人間は無意識の行動に支配されているからですね。

 

私が、ダイエットを成功させたサプリについて

【ダイエットを成功させるサプリについて】

ダイエットを確実に成功させるには、生活習慣の改善と併せて、 「ダイエットサプリ」を使うことが効果的です。

私が使っているダイエットサプリのオススメは、
ファイブデイズプレミアムダイエット』です。

その他、ダイエットに効果的なサプリランキングは、こちら
  ↓
ダイエットを短期間で成功させるサプリランキング