好きなものを食べて痩せる。運動すると太る。カロリー計算で痩せる

好きなものを食べて痩せる。運動すると太る。カロリー計算で痩せる

 ⇒誰でも簡単に痩せる酵素液とサプリ。当サイトのオススメはこちら

 

 

 

▼一口づつ食べて、あとは捨てる

 

 

食べたいものを並べて、ちょっとづつ食べて、残りは捨てましょう。

 

こんなことを書くと、「もったいない!アフリカの貧しい子供は、食べたくても食べられないんだぞ!」

 

と、怒る人がいますが、

 

あなたが残さず食べても、アフリカの子供の飢えは解消しません。

 

 

 

コンビニ弁当や、ファーストフードや、外食というのは、
お客の「満足度」を上げるために、不必要にボリュームを増やしています。

 

 

最近のハンバーガーって、値段が高くないですか?

 

あれは、ボリューム重視にしすぎなんですね。

 

 

 

だから、コンビニ弁当や、ファーストフードや、外食を食べる時は、

 

「残す」

 

ことです。

 

 

食べたいとこだけ食べて、あとは捨てましょう。

 

残さず食べても、誰も得しません。

 

あなたが太っても、誰も得しないのです。

 

 

 

むしろあなたが太って病気になれば、医療費が上がって、みんなが迷惑します。

 

腹八分目まで食べて、あとは捨てるのが良いでしょう。

 

 

 

▼惰性で食べないこと

 

 

ごはんでも、お菓子でも、

 

「最初のひと口目が一番おいしい」

 

ですよね^^

 

 

で、食べていくうちに、だんだん感動が薄くなってきて、
最後の方は、完全に惰性で食べている。

 

 

無感動で、完食です。

 

 

さて、ここにダイエットの秘訣があります。

 

それは、

 

「感動するところまで食べて、感動が薄くなってきたら、あとは残す」

 

これです^^

 

 

 

この方法なら、食事の感動を最大限に楽しみつつ、
ダイエットも達成することができます。

 

 

食事を途中で止めることは、最初は難しいですが、
慣れれば余裕です。

 

 

これができるようになれば、好きなものを食べまくりながら、どんどん痩せることが可能です。

 

 

 

▼うっかり食べすぎたら、翌日からのカロリーを減らせばOK

 

 

うっかり油断して、食べすぎてしまうことは、絶対にあります^^;

 

そんな時は、「やっちまった…」と落ち込まなくて大丈夫。

 

 

翌日からのカロリーを減らせばいいだけです。

 

 

目安は、1日1500キロカロリーなので、10日で15,000キロカロリーまでならOKってことです。

 

今日、うっかり2000キロカロリー食べたなら、明日からの9日で
500キロカロリー分、微調整すればいいだけ。

 

 

ダイエットは簡単なのです^^

 

 

 

▼運動すると太る

 

 

ダイエット中に運動をすると、逆に太ることがあります。

 

運動をすると、おなかがすくからですね^^;

 

ノドも乾きます。

 

 

運動 ⇒ジュースガブ飲み ⇒ごはん大盛り

 

 

こうなって逆に太る人も多いので、ダイエット中は運動はしなくても大丈夫です。

 

睡眠をしっかりとって、カロリーを1500に抑えれば、高確率で痩せますから。

 

私が、ダイエットを成功させたサプリについて

【ダイエットを成功させるサプリについて】

ダイエットを確実に成功させるには、生活習慣の改善と併せて、 「ダイエットサプリ」を使うことが効果的です。

私が使っているダイエットサプリのオススメは、
ファイブデイズプレミアムダイエット』です。

その他、ダイエットに効果的なサプリランキングは、こちら
  ↓
ダイエットを短期間で成功させるサプリランキング