運動では痩せない。ダイエット停滞期=アダプテーション。リバウンド乗り越える方法

運動では痩せない。ダイエット停滞期=アダプテーション。リバウンド乗り越える方法

 ⇒誰でも簡単に痩せる酵素液とサプリ。当サイトのオススメはこちら

 

 

 

▼運動では痩せない

 

 

運動だけで痩せることは無理です。

 

例えば、フルマラソン42.195キロを走っても、2000キロカロリー程度しか消費されないのです!

 

 

おにぎりを1個食べたら、そのカロリーを消費するのに、40分くらいウォーキングしなきゃいけないのです^^;

 

 

 

これはやってられませんね^^;

 

そう考えると、「無限に太っていくのか?」と思ってしまいますが、そうではありません。

 

なぜなら、「基礎代謝」があるから。

 

 

 

人間は運動しなくても痩せるのですね。

 

寝てても痩せる。

 

 

ただ、何もしなくても消費するカロリー量(基礎代謝)には、個人差がある。

 

だから、この基礎代謝を上げてやれば、ダイエットは成功したも同然。ということですね。

 

 

 

▼ダイエット停滞期=アダプテーション(適応)

 

 

ダイエットしたことがある人なら分かると思いますが、
ダイエットには、必ず停滞期(アダプテーション)があります。

 

 

つまり、最初はスムーズに体重が落ちていくのに、
途中で体重の減少がストップして、痩せなくなるんですね。

 

 

 

これは人体の適応能力です。

 

「食料が少ないんだ!」と判断し、体からエネルギーが抜けてしまわないよう、
基礎代謝を下げ、エネルギー効率を上げて、
それ以上、痩せないようにするんですね。

 

 

 

これ自体は、人体のすばらしい防衛システムなのですが、
ダイエットをする場合は、この停滞期が鬼門になってきます。

 

 

この停滞期に負けて、ダイエットをあきらめて、がっつり食べてしまうと、

 

「リバウンド」

 

という恐怖の現象が待ち受けているのです^^;

 

 

 

▼停滞期からのリバウンド

 

 

停滞期というのは、痩せにくい状態であり、太りやすい状態です。

 

この時期にダイエットをやめて、がっつり食ったらどうなるでしょう?

 

 

・・・正解は、、、

 

 

「太ります」^^;

 

これがリバウンドです。

 

 

ですから、ダイエットをやめる時は、ゆるやかにやめること。

 

急にやめないことが重要です。

 

 

急に大食いすれば、間違いなくリバウンドで、激太りします。

 

 

 

▼停滞期を乗り越える方法

 

 

では、停滞期を乗り越えるにはどうすればいいか?

 

それは、「基礎代謝を上げる」ことです。

 

 

やはりダイエットのすべては、基礎代謝なのです。

 

 

 

睡眠を多めにとる。

 

ストレスをためない。

 

おだやかな気持ちですごす。

 

カリカリしない。

 

サウナ・半身浴で汗を出す。

 

酵素液を飲む。

 

ダイエットサプリを飲む。

 

有酸素運動をする。

 

 

 

これだけ守れば、どんどん基礎代謝は上がり、痩せやすい体質になっていきます。

 

 

ただ、それでもやはり停滞期は必ず出現します。

 

体重が、右肩下がりで減っていくことはありません。

 

体重の減少は、必ずギザギザに落ちていくのですね。

 

 

 

ですから、体重が減らなくなった時に、「焦らないこと」

 

「ああ。これが停滞期かー」

 

くらいの気持ちで、ペースを変えずにダイエットをし続けましょう。

 

 

そうすると、ある時期からまた体重が減り始めますから^^

 

私が、ダイエットを成功させたサプリについて

【ダイエットを成功させるサプリについて】

ダイエットを確実に成功させるには、生活習慣の改善と併せて、 「ダイエットサプリ」を使うことが効果的です。

私が使っているダイエットサプリのオススメは、
ファイブデイズプレミアムダイエット』です。

その他、ダイエットに効果的なサプリランキングは、こちら
  ↓
ダイエットを短期間で成功させるサプリランキング